製品名 : Inline coating & lamination application
Inline
お問い合わ
製品の説明

インラインコーティング&ラミネーションアプリケーション(最高の効率でのコーティングラミネーション)

インラインコーティングアプリケーションのメインコンセプトは、印刷機をコーティング&ラミネーションアプリケーションユニットと統合することによって製造プロセスをシンプルにすることにあります。インラインコーティングユニットには、リバースグラビアまたはダイレクトグラビア/フレキソコーティングまたはセミフレキソコーティング/ワクサーまたはホットメルト(コーティング/ラミネーション)が含まれます。製造中の廃棄物を削減し、生産効率を高めることができます。適切なインラインコーティングまたはラミネーションの統合を検討しているのでしたら、このユニットをカスタマイズすることをお勧めします。

仕様の詳細
仕様   インラインコーティング&ラミネーションシリーズ
最高機械速度 m/min
ft/min
カスタマイズ
最大素材幅 mm
inch
カスタマイズ
について

以下のコーティングヘッドアプリケーションで利用可能です:

リバースグラビアまたはダイレクトグラビアコーティング

  • グラビアコーティングヘッドと独立ドライシステムを搭載
  • メインの製造プロセスに合わせたメインドライブを選定
  • トロリーデザインを用意

フレキソコーティングまたはセミフレキソコーティング

  • フレキソコーティングヘッドと独立ドライシステムを搭載
  • メインの製造プロセスに合わせたメインドライブを選定
  • トロリーデザインを用意

ワクサーまたはホットメルト(コーティング/ラミネーション)

  • ワックス/グルーメルティング用のワックスまたはホットメルトグルーコーティングヘッドとプレヒーティングシステムを搭載
  • ワックス/グルーカーリング用の独立冷却ローラーを搭載
  • メインの製造プロセスに合わせたメインドライブを選定
  • トロリーデザインを準備

レジスタにおけるレジスタのニス塗り用コールドシールコーティング

  • コーティングヘッドと独立ドライシステムを搭載
  • メインの製造プロセスに合わせたメインドライブを選定
  • マニュアル/オートレジスタ(オプション)によるレジスタコントロールを採用

UVニスとスポットコーティング

  • コーティングヘッドとUV加硫システムを搭載
  • メインの製造プロセスに合わせたメインドライブを選定

インラインコーティング&ラミネーションのカスタマイズユニットでは、プロセス全体を1つの機械に統合することができます。これは、処理しなければならない固定プロセスを伴う製造に適しています。常に同じ順序で処理されるプロセスを伴う製造を行っている場合、カスタマイズされたインラインコーティングまたはラミネーションユニット(もしくは両方)を利用して効率を最大化させることを考慮するべきです。インラインコーティング&ラミネーションユニットでは以下の要素が実現されています。

快適な操作

  • 現在の機器のタッチスクリーンインターフェースまたは独立タッチスクリーンと統合したコントロールを実現
  • ユーザーフレンドリーなレイアウトによるスクリーンコントロール

リモートサービスアシスタンス

  • 24時間365日機器オンライン診断システム
  • 深いオンライン診断を実現し、リモートメンテナンスを推進する専用PLCネットワーク接続テクノロジー

インダストリー4.0

  • デバイス、機械、企業システム間の通信にOPC UAデータ交換プロトコルを採用( ERP、SCADA、CRM等)
  • モバイルデバイスを介したリモートHMIモニタリング

安全性

  • ヨーロッパの適合性およびオーストラリアの規格を遵守
  • CSA、NEC、IECの認証サービスを利用可能

様々な種類の基板に対応したコーティング&ラミネーションテクノロジー:フィルム・オン・フィルム、フィルム・オン・ホイル、フィルム・オン・ペーパー、ホイル・オン・ペーパー

最終製品:フレキシブルパッケージング/フードパッケージング/電子産業アプリケーション

スペシャルオファーはお問い合わせください。 このプレスを問い合わせに追加